--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.26

平成26年4月の運勢 ─自分らしさはどこにあるか─

2014032500123.jpg

〈『海よ里よ、いつの日に還る』は、作者の血潮が言葉になった推薦図書です〉

 平成26年4月の運勢を、生まれ持ったものによって異なる8つのタイプについて記しました。
 今月は、〈その人らしさ〉が、良くも悪しくも大きく動く時期だからです。
 この際、自分の人間性をふり返ってみてはいかがでしょうか。

○天の徳が大きな方
 根本から考え、限りなく進もうとし、意義のあることに集中し、絶対や永遠を求めます。
 果断に推進力を発揮する一方で、剛情、非情になりかねず、高慢に見られかねません。
○沢の徳が大きな方
 喜びのきっかけをつかみ、悦びの輪を広げ、他人の喜怒哀楽に順応し、情を大切にします。
 自他共に楽しむ一方で、気持が解放され、放言などで思わぬ失敗をしかねません。
○火の徳が大きな方
 道理を求め、何ごとも自分の頭で考えなおし、正邪善悪に厳しく、離合集散に動じません。
 説得力を発揮する一方で理に適わぬことから遠ざかり、口先ばかりと誤解されかねません。
○雷の徳が大きな方
 悪を許さず、正義に勇み立ち、妨害を突破し、世間を恐れず、全世界を相手にしても平気です。
 強い力があるのに、気持が状況とずれてしまえば、空回りや大風呂敷だけになりかねません。
○風の徳が大きな方
 視野が広く道徳や法律を尊び、他人の気持を裏切るまいと懸命になり、厚い信頼を得ます。
 新たな事態に対する新たな対応が早く、周囲から優柔不断との誤解を受けたりしかねません。
○水の徳が大きな方
 忍耐強く、他の苦を放置できず、真の姿を観る人に強く信頼され、切れぬ太い絆を結びます。
 悩みを受け容れる姿勢が頼りにされ、自分の能力を超えた要望に応えかねると大変です。
○山の徳が大きな方
 何ごとにも動ぜず、肝腎な時に無我・無欲になれ、孤高を恐れず、低いものへ妥協しません。
 妥協を許さぬ自分への縛りで進退窮まったり、強情で融通がきかないと誤解されかねません。
○地の徳が大きな方
 すなおで、柔軟で、深い包容力があり、進んで他を助け、地に足がついていて浮つきません。
 優しさで通じ合い、広く親和を広げる一方で、優柔不断や日和見などの誤解を受けかねません。

 いかがでしょうか?
 運命は、生まれ持った因縁と、生き方の因縁とによって時々刻々と創られます。
 二つの要素を省み、生きる方向性をあらためて考えてみたいものです。




 原発事故の早期終息のため、復興へのご加護のため、般若心経の祈りを続けましょう。
 般若心経の音声はこちらからどうぞ。(祈願の太鼓が入っています)
 お聴きいただくには 音楽再生ソフトが必要です。お持ちでない方は無料でWindows Media Player がダウンロードできます。こちらからどうぞ。



「のうまく さんまんだ ぼだなん あびらうんけん」※今日の守本尊大日如来様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=LEz1cSpCaXA





[投票のご協力をお願いします。合掌]

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 真言宗へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへにほんブログ村



blogram投票ボタン


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。