--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.17

一汁一菜の『法楽米』収穫感謝祭

2014101700111.jpg

2014101700100.jpg
〈昨年の法楽米です〉

 度重なる台風や大風にも負けず、法楽農園の稲架掛け(ハセガケ)はびくともしませんでした。
 昨年の11月3日、第一例祭において法楽米をご本尊様へ捧げて祈り、文化の日、そして天長節(テンチョウセツ)の佳き日を法楽米発祥の日と定めました。
 今年も又、そうして祈り、11月8日(土)、ご関心のある方々と昼食を共にして、ささやかな収穫感謝祭にしたいと考えています。
 メニューは、炊きたてのご飯、昨年の法楽米大枝邦良師が今年の3月から麹を造り、師の農園で採れた豆を用いた味噌による汁。
 そして、師の高弟藁科昇氏の農園で採れた野菜のサラダです。
 また、無農薬・無肥料で育てた法楽米の即売もいたします。
 ご関心のある方は11月7日(金)午後5時までにお申し込みください。

201410150004.jpg


 なお、当日は、午後1時30分より、映画「ひめゆり」の自主上映会を催します。
 沖縄で看護のために従軍し、ほとんどが戦死した女子高生「ひめゆり学徒隊」の生き残り22名の方々から13年かけて聴き取りしたドキュメンタリー映画です。
 舞台演出家宮本亜門氏からのメッセージです。

「私の一生のお願いです。
 『ひめゆり』を観てください。
 出来れば世界中の人に観てほしいのです。
 次の世代に伝えてほしい、現実を感じてほしい。
 心がここに詰まっているからです。
 『ひめゆり』の中で話してくれた方々に、
 心からお礼を言わせてください。
 『本当にありがとう』
 その思いを胸に僕も生きて行きます。」


 ぜひ、こちらもご参加ください。

○収穫感謝祭の要旨
・日時:平成26年11月8日午前11時30分~午後1時
・場所:法楽寺講堂
・講話:自然農法家大枝邦良師 農園「山楽耕(ヤマガッコウ)」主宰者
・会費:500円
・申込:7日(金)午後5時までに電話やメールなどでお申し込みください。
    電話022-346-2106(午前9時~午後5時) メールryuuchi@hourakuji.net
・送迎:午前11時にイズミティ21前より送迎車が出ます。
    乗車希望の方は、7日(金)午後5時までにお申し込みください。

○映画鑑賞会は同所で、午後1時30分より行います。




 原発事故の早期終息のため、復興へのご加護のため、般若心経の祈りを続けましょう。
 般若心経の音声はこちらからどうぞ。(祈願の太鼓が入っています)
 お聴きいただくには 音楽再生ソフトが必要です。お持ちでない方は無料でWindows Media Player がダウンロードできます。こちらからどうぞ。



「のうまく さんまんだ ばざらだん かん」※今日の守本尊不動明王様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=EOk4OlhTq_M





[投票のご協力をお願いします。合掌]

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 真言宗へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへにほんブログ村



blogram投票ボタン

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。