--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.12

ゾンタクラブ主催の文楽について

 このたび「仙台Ⅰゾンタクラブ」主催の文楽(ブンラク)が演じられます。
 7月5日(日)午後1時開演、場所は東北大学百周年記念会館『川内萩ホール』です。

201560110002.jpg

201506110001.jpg

 ゾンタという聞き慣れない言葉は、「アメリカのスー族の『誠実・信頼』」を意味します。
 パフレットには「事業経営者、管理職や専門職の女性達が、女性の平等の権利、政治的な均等、教育と健康の享受、女性と子どもに対する暴力の根絶などのために活動する国際的な奉仕団体」とあります。
 現在「仙台Ⅰゾンタクラブ」会長の神部眞理子氏は仙石病院(石巻市)で消化器内科・腫瘍内科を担当する医師です。
 津波で被災し、夫である神部廣一理事長と、九死に一生を得た母親と三人で病院に泊まり込み、懸命の救助活動を行いました。
 著書「フロンティア」「松籟(ショウライ) 狩野永徳伝」「玉の緒よ 式子内親王の生涯」は、多忙な現場を抱えながら書いたとは信じられないほど綿密に構築された傑作です。

 壺阪寺は西国有数の古刹で、三重塔は平成22年、平城遷都1300年を記念して再建以来初めての初層開扉内拝が行われました。
 そのおり、撮影厳禁の秘仏が写されネットに流れました。
 目にして驚いたのは、当山が本尊大日如来の正面に小さな弘法大師像をお祀りしている形とそっくりだったことです。
 今般、演じられる『壺坂観音霊験記』は、座頭の沢市と妻お里の夫婦愛を描いた物語です。
 どうぞふるっておでかけください。




 原発事故の早期終息のため、復興へのご加護のため、般若心経の祈りを続けましょう。
 般若心経の音声はこちらからどうぞ。(祈願の太鼓が入っています)
 お聴きいただくには 音楽再生ソフトが必要です。お持ちでない方は無料でWindows Media Player がダウンロードできます。こちらからどうぞ。



「のうまく さんまんだ ぼだなん あびらうんけん」※今日の守本尊大日如来様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=LEz1cSpCaXA





[投票のご協力をお願いします。合掌]

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 真言宗へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへにほんブログ村



blogram投票ボタン


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。