--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
08.16

おかげさまにて、お盆供養会を無事、終えました

20150815030.jpg
〈お子さん方へお菓子が配られました〉

20150815020.jpg
〈本尊大日如来〉

201508150372.jpg
〈火の中へお迎えするご本尊様、そして火を目印に降りて来られる祖霊の方々〉

20150815053.jpg
〈唱え始めた途端、山中のセミたちが声を限りに鳴き始めました。Aさん言わく「ご住職のお経に合わせたセミはすごかったですね。セミがお経を聴けるなんて、ほとんど奇跡でしょう。きっと人間に生まれ変わるんでしょうね」〉

 今年も本堂いっぱいに善男善女がご参拝に足を運ばれました。
 また、「ゆかりびとの会」有志の方が、お子さんたちのためにお菓子を用意されました。
 役員さん方は、会場の設営、受け付け、そして駐車場の誘導と大車輪でした。
 皆様のおかげで無事、お盆供養会を終えることができました。
 心より、深く、お礼申し上げます。

 さて、今年は例年とかなり異なる法話を行いました。
 日本が別な日本になろうとしている時、私たちは何を考え、何を祈るべきでしょうか?
 また、何ができるでしょうか?
 そんなお話でした。
 
 護摩法を終え、千羽鶴が飾られた『(仮)不戦堂』において「一心祈願不戦日本」を108回、唱えました。
 一回ごとに、秋田県からやってきた伏せ鉦を叩きました。
 ご唱和くださった方の中に戦争でご家族を亡くした方がおられ、「ずっと続けてください」とお励ましいただきました。

 いっとき、激しく降った雨が上がり、『みやぎ四国八十八か所巡り道場』を参拝しました。
 ご縁の八島さんがきれいに整備してくださった遍路道は清々しく、別世界でした。
 当地の守本尊であるお地蔵様、お大師様、そして、各札所のご本尊様へ万霊供養、そして不戦日本を祈りました。




「おん ばざら たらま きりく」※今日の守本尊千手観音様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=IvMea3W6ZP0





[投票のご協力をお願いします。合掌]

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 真言宗へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへにほんブログ村



blogram投票ボタン

 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。