--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
09.17

ネコの十三回忌供養 ─あなたは家族、あなたは友─

2016-09-17-0001.jpg

 雨の晴れ間を待っていたかのように陽光が満ちた秋晴れの日、Aさんご夫婦がネコの十三回忌供養にご来山された。
 三回忌以来、ご遺骨と10年ぶりの再会となった。
 ねんごろに供養し、廻向之証をお渡しする。
 安心されたご様子に、こちらの気持も柔らかくなる。
 いつの日か、ネコと一緒のおを建てたいという。
 当山ではペットと一緒に眠る方がどんどん増えている。
 人間のおにお線香をあげ、ペットのおにもお線香をあげる。
 あるいは、ペットの命日に人間のおもお参りされる。
 生きとし生けるもの同士として、人間もペットも何ら変わりはない。

 思えば、私たち生きものは、天地自然が持つ造化のシステムと力の中で生まれ、死んで行く。
 これがモノとしての側面。
 同時に私たちは、どこからか来た者として存在し、死後もまたどこかへ行く。
 お大師様は説かれた。
「行行(ギョウギョウ)として円寂(エンジャク)に至り、去去(ココ)として原初に入る」
 人生上の重大事にぶつかり、どうにもならない呻きの中で真言仏界のイメージに導かれ、一心に行ずる時、心の行く先が感得される。
 すべてが因果の理において円満し、心が輪廻転生(リンネテンショウ)の中を貫いている真実にうたれる。
 私たちが〈在る〉ということの根源へと心が深まり、母なる仏界に抱かれる。
 これが心としての側面である。
 私たちは肉体としてのモノであり、同時に心としては、モノと違う原理で存在している。
 もちろん、二つは交わらない2本のレールではなく、互いに互いへ影響し合っている。
 二つが微妙に関わるところに運命も、意思も、修行も躍動する。

 当山ではペットに関する修法において呼びかける。
「あなたは家族、あなたは
 人間でない家族、人間でないは、人間とは何者か?生きものとは何か?と問わせ、答も教えてくれる。
 都市の文明はどんどん自然から離れ、自然を忘れさせもするが、ペットはその危うさに気づかせ、心の乾燥を緩和してもくれる。
 やはり、かけがえのない家族であり、である。




 原発事故の早期終息のため、復興へのご加護のため、般若心経の祈りを続けましょう。
 般若心経の音声はこちらからどうぞ。(祈願の太鼓が入っています)
 お聴きいただくには 音楽再生ソフトが必要です。お持ちでない方は無料でWindows Media Player がダウンロードできます。こちらからどうぞ。



「のうぼう あきゃしゃきゃらばや おん ありきゃ まり ぼり そわか」※今日の守本尊虚空蔵菩薩様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=IY7mdsDVBk8





[投票のご協力をお願いします。合掌]

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 真言宗へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへにほんブログ村



blogram投票ボタン

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。